スウェーデンのデモクラシー教育を体験する連続2回のワークショップ 始めます!

デモクラシーラボでは、前回、投票率85%(若者も80%)以上を誇るスウェーデンの総選挙について、スウェーデン在住の佐藤リンデル良子さんが、そのしくみや制度、考え方がよくわかるように現地からの選挙ツアーをガイドしてくれましたが、とても好評なものでした。その際、スウェーデンの人々や若者たちがどうしてここまで政治や社会の課題に関心をもち、選挙に関わるのか、そのあり方を特に教育現場にフォーカスし、どのような政治に関心が持てる教育がなされているのか、高い投票率につながる学校での模擬選挙のしくみがなされているのかに質問が集中しました。それで、今回、佐藤さんが講師になって、引き続き、その授業をリアルに体験できるワークショップを2回連続で開催します。
おとなもぜひ体験してみてください。高校生以下は無料(20名限定)です!

★スウェーデンのデモクラシー教育を体験するワークショップ
~おとなもこどもも政治への関心を持てるようになるための授業やシステムを考える
VOL1「オトナも子どもも目からウロコ⁈ スウェーデンの小学6年生が受けている社会科の授業を体験をしてみよう!」
日時:2022年10月30日(日)15:00-17:00

VOL2「スウェーデンの学校の模擬選挙の狙いとしくみを知ろう!」
日時:2022年11月20日(日)15:00-17:00

詳細・申し込みはこちらから