謹賀新年 本年もアルパカの本にご注目ください

今年の本づくりで、差別とはなにか、真実とはなにか、科学技術とはなにかなど、わたしたちの日常や社会においてとても大事な概念について、どう考えればいいのか、どう理解すればいいのか、どう対応していけばいいのか、哲学者がわたしたちの思考や・対話する場にヒントをしめします。
また、北欧社会のデモクラシーや教育の魅力もお届けする予定です。
そして、沖縄や北方の先住民から、そこに生きる人々の思いや体験、歴史を通して日本の多様性をもう一度みつめていきます。